人生二度目の退職について

4年8ヶ月勤務した会社を退職する。この4年8ヶ月安定していた時期もあったが長時間労働の期間のが長かったので10年以上働いた感覚です。まじで疲れた。疲れ果てた。

親会社からの出向社員がいて、毎年入れ替わりがある。それが自分の上司だとその度に一から説明してあげなきゃならない。うざい。だれが異動するのかわからない前提で送別会の日程が決まってる。意味わからない。親会社の研修施設で宿泊研修がある。グループ会社対抗の球技大会がある。その他馬鹿馬鹿しい行事だらけだ。極力参加しないようにしてたけど、もう限界。頭おかしくなる。流されて流されてここまで来てしまった感じ。このままでは人生後悔する。自分で人生を選択しないと、と思った。悪い流れを変えたかった。

フレックスがあったり年収が悪くないなど待遇は悪くなかったけど全く後悔なし。お金が欲しい人には辞められない職場だけどわたしはそこまでしてたくさん欲しくない。社内の多くの人は不満を言いつつ働いてる。愚痴を聞かされるのも疲れた。自分は周りの影響を受けやすく流されやすいので尚更疲れた。離れることが大事。

資金的には不安だからちょっとだけ労働して稼ぐつもり。

でもいまはとにかく休みたい。荒んだ心を癒して、また一からやり直したい。幸い夫もいて、自分も貯金があるし、しばらくゆっくり家のことだけして過ごす。